中国国防部、ASEANとの合同軍事演習を10月に行うと発表


国防部は定例記者会見で中国とASEANの合同軍事演習が10月に湛江で行われると発表した。
記者から合同演習の具体的な状況について聞かれ答えた。

呉謙報道官の回答によると中国・アセアン合同軍事演習の第1段階は8月2日から3日にかけてシンガポールのチャンギ海軍基地で机上演習が行われました。第2段階は実働演習で10月下旬に中国湛江とその沖合で行われる予定です。
今回の演習は中国とASEAN諸国の軍事関係を促進し、海上での安全の協力関係を強化し、共同での対処能力を向上させます。演習にはASEAN10カ国全てが参加するとしています。

2018年8月30日 国防部定例記者会見

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)